泉区葛野小学校の皆さんが市場見学に来てくれました!

写真見出し
写真見出し2
写真見出し3
ニュースリリース 泉区葛野小学校の皆さんが市場見学に来てくれました!
2019年10月29日(火)に泉区葛野小学校5年生88名が市場見学に来てくれました。

最初に子供たちは、市場にどうやって荷物が集まってくるのか講義を受けました。

その後、どんな野菜や果実が市場にきているのか市場内を見学し、毎朝セリが行われているセリ台に立って美味しいトマトの見分け方を学びました。また、セリ人が使っている符丁を使ってセリ体験もしました。

最後に果実の冷蔵庫に入って、鮮度を保つための工夫について学びました。実際にぶどうやマスカットを見たり、冷蔵庫の温度を体感したりと市場だからこそ出来る体験をしました。

質問コーナーでは、フォークリフトやターレットといった市場で働く車についての質問が多く飛び出し、普段見慣れない自動車に興味津々な子供たちでした。

普段食べている野菜や果物が、どのようにして食卓や給食に並ぶのかということを実際の現場を見て学ぶことで青果市場が身近にあることや、子供たちの「食」に対する意識を持つ機会になればと思います。

横浜丸中青果株式会社は経営理念として「日本の農業を活性化し、日本の食を守ります」を掲げており、実際に市場で働く人から市場の役割や流通の現場の話をする機会を提供しております。食の大切さや楽しさを実感してもらうことで、皆さんが普段食べている野菜や果物に今まで以上に興味を持っていただければ幸いです。

採用情報

採用情報

横浜丸中青果の採用情報になります。先輩スタッフへのインタビューがあります。

日本の農業を活性化し、日本の食を守ります

社長挨拶