「黒岩祐治が行く!神奈川の現場」湘南藤沢地方卸売市場に知事がいらっしゃいました!

写真見出し
写真見出し2
写真見出し3
トピックス「黒岩祐治が行く!神奈川の現場」
湘南藤沢地方卸売市場に知事がいらっしゃいました!
10月8日に「黒岩祐治が行く!神奈川の現場」として知事が湘南藤沢地方卸売市場にいらっしゃいました。当市場は当社グループ会社の湘南青果株式会社が開設者を務めており、2012年4月に県内の公設卸売市場として初めて民設民営化しました。生鮮食料品等の流通のインフラとして重要な機能を果たすとともに、「湘南野菜」ブランドである地場野菜の出荷拠点として地産地消の推進に取り組んでいます。

はじめに、卸売棟と分荷棟を視察され、毎日の食卓に欠かせない生鮮食料品を、安定的に供給する卸売市場の機能について、市場長を務める湘南青果株式会社代表取締役社長の原田から説明いたしました。続いて、関連棟では、一般の方も利用できる「よってこ市」として開放されている食堂や商店を視察、地域に開かれた同市場ご覧いただきました。

市場関係者との意見交換の場の中で当社湘南支社は、湘南野菜出荷促進協議会の事務局として、加盟している組合や農家の方が生産した「湘南野菜」の出荷、地産地消の推進、「湘南野菜」ブランドの普及など、地域に根ざした取り組みについて説明いたしました。

地産地消を支える流通拠点としての役割を果たしつつ、当社が掲げる「日本の農業を活性化し、日本の食を守ります」の経営理念のもと、日本の農業の発展に寄与すべく、青果物流通の基幹として、また、将来にわたり信頼される企業として更なる努力をしてまいります。

採用情報

採用情報

横浜丸中青果の採用情報になります。先輩スタッフへのインタビューがあります。

日本の農業を活性化し、日本の食を守ります

社長挨拶